プーラ、メドゥリンとファジャナ

プーラ、メドゥリンとファジャナ

イストゥラ最大の街プーラは、イタリアのローマと同様に、七つの丘の上に築かれ、円形闘技場があります。プーラのアレーナは、世界でも6番目に大きな古代円形闘技場で、保存状態のよさを誇っています。これは、一つの建築物としては、クロアチア最大の古代モニュメントです。ローマ時代のモニュメントが数多くあるほかにも、プーラには、オーストリア・ハンガリー帝国時代の建築遺産もあります。この街は、イストゥラ郡の文化・経済・学術及び政治の中心地で、観光は一年を通じて盛んです。著名な作家、ジェームス・ジョイスは、20世紀初期にプーラに滞在しました。名高いブックフェア開催期間中には、今なお、多くの作家たちがこの街を訪れます。夏にウェスパシアヌス帝のアレーナで開催される長い伝統を誇るプーラ映画祭には、多くの映画関係者たちも参加しますが、英ガーディアン紙は、これを、ヨーロッパ最大かつもっとも壮観な屋外フェスティバルだと評しています。プーラとその郊外には、多くのキャンプ場があります。

 

10キロ離れたファジャナFažanaの街からは、ブリユニBrijuni国立公園の景色を楽しむことができます。ブリユニ諸島は、夏には演劇の舞台に姿を変え、ユリシーズ・シアター・カンパニーのパフォーマンスが繰り広げられます。

 

プーラからさらに南へ行ったメドゥリンMedulin行政区とそのリビエラには、二キロに広がる砂浜とカメニャクKamenjak岬自然公園があります。