ウマグとノヴィグラード

ウマグとノヴィグラード

イストゥラ半島の北の玄関口に位置するウマグUmagは、イストゥラの特徴と観光アトラクションを紹介するのにおあつらえむけ。ATPテニストーナメント開催地として知られるこの街は、海辺沿いと後背地の両方で、多くの観光客向け宿泊施設を提供しています。ラグジュアリーなホテルや別荘、アパートメントは、大手観光リゾートチェーンの一部の場合や、地元のファミリー経営で、どんなに要求レベルが高いお客様にも、きっと満足していただけます。それと同時に、環境に配慮して景観に溶け込んだ高評価のキャンプ場もあるのです。ビジターたちは、サイクリングルート沿いのワインセラーやオリーブオイル試食ルームなどを訪れることができます。サイクリングは、近くのノヴィグラードNovigradでもポピュラーです。かつて、静かな漁村だったこの街は、年を経て、ヨーロッパをはじめ世界各国から観光客がやってくる魅力的なリゾート地に変貌をとげました。この街には、毎年ますます多くの観光客が訪れるようになり、ギザギザの壁やイストゥラ風サシミ(日本の刺身にインスピレーションを得た地元の生魚料理)、さらにこの近隣でオープンした、イストゥラ郡初のウォーターパーク「イストランディアIstralandia」でよく知られています。