二人のための逃避行

単調でありふれた日常を忘れ去るのに、クロアチ

アほど最適なところはありません。数限りないほど

の多彩で活気あふれる体験をすれば、エネルギー

レベルが充満してくるはず。クロアチアが、世界でも

有数のウェディングやハネムーンのデスティネーシ

ョンなのもうなずけます。権威あるファッション誌ハ

ーパーズ・バザーは、クロアチアを2016年のハネム

ーン、トップデスティネーションのひとつに選びました。

胸の鼓動を音楽にあわせてときめかせる

なら、シベニクがおすすめ。この街は、毎年十を超える音楽フェスティバルの舞台となるだけでなく、クロアチアを代表する

数多くのミュージシャンを輩出してきました。うっとりするような景色と壮大な要塞は、時代を超えて受け継がれています。

このチャーミングな街の音楽、ビーチ、歴史は、あなたが探し求めている安らかで穏やかな夢心地にきっとしてくれるは

ず。

 

グラスを持ち上げ、愛の乾杯を交わす

なら、メジムリェMeđimurje。愛する人と手をつないで、ワイン園に囲まれたおとぎ話から抜け出たような村々を抜けて散

策し、クロアチアの有名なワイン・グルメのイベント、ウルバノヴォUrbanovoを訪れてみてはいかがでしょうか。ワインの

テースティング、ワークショップ、各種パフォーマンスやワイン園ツアーで、ワインのエキスパートになるか、単にイベントを楽

しんでリラックスするかは、お好み次第です。

 

Ivo Biočina

大切な人との憧れのロマンスの総仕上げには、

ロマンティックな風景がかかせませんが、ロマンティックな風景といえば、やはり夕暮れの光景。ラブストーリーの舞台ともなり、通称

「愛の塔」として知られているスィルバSilba島のマリニッチ塔から、オリブOlib島やプレムダPremuda島を見渡す風景をはじめ、スル

ジ山の頂上から見下ろすドゥブロヴニクの旧市街の壮観まで、クロアチアには、息を飲むようなとっておきの景観がいたるところにあ

るのです。ザダルの日没は世界一美しい、とかの有名な映画人アルフレッド・ヒッチコックが言ったと、ご存じでしたか?

星空にもっと近づけば

、映画のワンシーンに迷い込んだかと錯覚するはず。イストゥラには、トリュフの街、グロジュニャンGrožnjanやブゼット

Buzetのような小高い丘の上に築かれたロマンティックな風景が佇み、削りたてのトリュフを贅沢にちりばめた手打ちパ

スタを、ベストマッチするワインと一緒に、ムード満点のキャンドルライトのもとでいただくことができます。また、ほど近くに

ある中世の村モトヴンMotovunで、素敵な街並みやアートギャラリーを訪ねたり、モトヴン映画祭の魔法を感じてみて

はいかがでしょうか。モトヴン映画祭は、自主制作映画フェスティバルで、クロアチア第七芸術(映画)の人気スポットにな

っています。