マンダリンオレンジ狩

マンダリンオレンジ狩

ネレトゥヴァ渓谷はマンダリンの谷としても有名で、周辺のメトゥコヴィチ、オプゼン、コミンなどと共に年々ここを訪れる観光客の数が増え続けています。

ネレトゥヴァ地区には130万本のマンダリンオレンジの木があり、毎年60トンのオレンジが採れます。地元の人たちからは、このマンダリンオレンジ狩りを観光客と一緒に行おうというアイディアが出ました。その後このオレンジ狩りはすぐに人気のアトラクションとなりました。日帰りから3日間までのツアーがあり、冬の前にビタミンCと感動を補給できます。

オレンジの摘み方を専門家が指導し、道具は貸し出されます。また、マンダリンオレンジの歴史や伝統の話を聞くこともできます。陽気な音楽を聴きながらのマンダリンオレンジ狩りの後は、地元の雰囲気あるレストランで美味しい料理を楽しめます。

ツアーでは、ネレトゥヴァ地区を伝統的な船に乗るフォト・サファリや、近くのヴィドゥ村にあるナロナの考古学博物館も訪れることができます。ナロナはクロアチアで唯一の古代ローマ時代の考古学的史跡です。

メトゥコヴィチでは、ネレトゥヴァの三角州に生息する鳥たちのバードウォッチングも楽しめます。オプゼンにはトミスラヴ王広場や、19世紀の聖スティエパン教会などがあります。

コンタクト

ダルマチア - ドゥブロヴニク地域